ミネラルノート3

関東平野の片隅でゆるりゆるりと暮らす私の日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シー

ディズニーシーに行って来ました。
トイストーリーマニアというアトラクションを体験するために!!

地球のオブジェの入り口を歩いていた頃は、雨がはらはら降っていました。
でも内心、少し降ってくれた方が、空いていいかななんて考えたり。

クリスマス仕様に飾られた建物をくぐって、すぐに掲示板があるのでそこで確認すると、ファストパスはもうなくなってて、スタンバイの待ち時間を見たら・・・200分待ち。

200分!!!

トイストーリーが大好きで、とても楽しみにしているnanaの無邪気な顔。
200分と見て、青ざめる夫。

うーー・・・ん、どうしたものか。

とりあえず、タートルトークや、ストームライダーのアトラクションで楽しんで、レストランで食事。食事しながらトイストーリーはどうするか、家族会議。この頃にはすっかり雨も上がって、太陽が出てきました。

nanaは絶対に体験したい!そのために来たんだから!と曲げない。どんなに200分が長い時間と説明しても。もともと人ごみが苦手な夫の顔色がますます青色に。
20121112_17.jpg

で、nanaは私と二人で並ぶことになり、夫はそのあたりをぶらぶらするか、駐車場に戻って車で昼寝してて、トイストーリーマニアが終わった私たちと、ふたたび園内で合流することに。


nanaと「よし、気合入れて並ぶぞ!」と、200分の列に並ぶことに。
本当は、夜になって閉園間近の方が空いていると予想されるけど、200分待ちのアトラクションだとラインを切られる可能性もあるし、そうなったら、並んだ時間は損するし、アトラクションも体験できないし、それは最悪と判断して昼間のうちに並ぶことにしました。

夫もほっとして顔色が戻り、私たちを見送ってくれました。

トイストーリーマニアに行く途中、ダッフィーちゃんのポップコーンを買い、ご機嫌なnana。本当に200分並べるだろうか。
20121112_45.jpg

ところが

200分待ちの列にしては、短いというか・・・空いてる感じ。本当に200分かな?
なんてやきもきしてる私の横で、nanaは、ミルクティー味のポップコーンを機嫌よくもぐもぐ食べながら、無邪気に楽しそうにしている。
20121112_40.jpg
室内はこんな感じ。自分がおもちゅと同じくらいの大きさになったという設定かな。


こんな風に遊びます
20121112_43.jpg


結果、90分ほどで体験できました。90分でも長いと思うけど200分を覚悟した身としては、やったーーよかったぁ、らっきーーって本気で喜びました。
しかも、私たちがアトラクションから出てきたら、スリンキードックのお店の横の小舞台で、ちょうどポテトヘッドの舞台が始まりました。私たちは買い物をしようとして、たまたま小舞台の近くにいて、nanaは最前列で見ることができました。

ポテトヘッドの舞台も堪能できて、機嫌のよさに磨きがかかるnana。
こんなに喜んでくれて、連れて来てよかったなぁ

つぎはマーメイドラグーンへここでアトラクションを何個かこなして、ロストリバーデルタを歩き、アクアトピアが最後のアトラクション。
20121112_52.jpg

疲れ果てたnanaと夫は、車へ。私は今日一番の楽しみ「買い物」へ。

私が好きなのはケープゴットの「アーント・ペグス・ヴレッジストア」
ペグおばさんが経営する村で唯一の雑貨店。ここ見た目は確かに村にある雑貨店なんだけど、ダッフィーグッズがメインなので、いつ行っても混んでる。何年か前までは、ぷーさんのハチミツとか、キッチングッズとか・・・いろいろ置いてあったけど最近はダッフィートシェリーメイのものばかり。

そこをじっくり見て、ちょこちょこ買い、それからマクダックス・デパートメントストア、ジュリエット・コレクション&トレジャー、ロミオ・ウォツチ&ジュエリー、マーチャント・オブ・ヴェニス・コンフェクション、スプレンディートを歩いて、買い物の最終目的地、マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーへ(いつも省略して呼んでいる店の名前↑、ちゃんと書いてみました。長い名前多いな~)

目的はこれ。

nanaが食べたいと、ずっと言ってたグリーンマンジュウ
20121113_77.jpg


園内はきらきらきらきらクリスマスできれい。夜はなぜか物悲しい感じさえする。

nanaはいつまで私たちと一緒に、ここでこうして遊んでくれるのかな。きらきらきれいな風景を見ていると、毎年この時期にみんな健康で遊べること、それだけでもとても幸運で貴重なことに思える。そんなことを考えながら、出口へ向かいました。

来年もまた、キラキラ光るクリスマスの風景の中で、物悲しく佇む私がここに居ますように。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
ミネラルノートへようこそ!

ブログの主、hiromiとは・・・
夫と、息子(ハンドルネームはnana)と三人で、茨城県と千葉県の県境の町に住んでいます。のんびりな日常大好きなインドアな私ですが、よろしくお願いします。

創作活動の話をたくさん書けたら言いなぁと思っています。

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。